新規顧客の増やし方

行列

事業者にとって新規顧客獲得については、誰しもが取り組んでいらっしゃる課題であるかと思います。

スキルや考え方によって取り組み方に違いがあるでしょう。

手段としては、

①チラシのポスティング
②店頭での呼び込み
③フェイスブックへの投稿
④飛び込み営業
⑤電話営業
⑥手配りでのチラシ配布

等が一般的です。

まずは知ってもらわなければはじまらない

新規顧客を獲得するにはやはり認知度を上げていかなければならないのは自明の理であり、事業内容等を知ってもらえなければいけないということです。

店舗型であれば、店頭を派手に演出する。
(近隣の方に注目してもらう)
ネット事業であればネット広告をあげる。
等、知ってもらう方法はほかにもたくさんあります。

ある会員様のやっていた事業は店舗型の為、前者の方法でした。
それにお店の人の出入りが無ければならないと考え、従業員、業者、営業などの人の流れを自ら作っていました。

口コミを狙え

既存店舗の場合は常連客のお連れ様などに気に入って頂く事を重視します。
やはり、一番効果が高いとされるのは顧客の口コミなのです。
口コミは親しい人からの実体験をリアルに伝えてくれる為、上にあげた項目よりずっと効果が高いのです。

顧客情報は宝

アンケート用紙により顧客情報を得ることもしなければなりません。
もちろん顧客情報を流出させないようにしなければいけませんし
(イベント等のご案内以外には使用致しません)等の但し書も必要です。
そして、DMを送らせて頂くのです。
これは、出来れば一言二言でいいので手書きの方が効果は高いでしょう。
人は心がこもった物には心を動かされます。
何も知らなかった人に顧客になって頂くのですから心を動かされないと人は動きません。

やはり、地道な努力をすることが一番大切なのです。
じっくり焦らずすべき事をしていると、自然と人は集まるのです。
人を集めて最大の効果を得られるように頑張りましょう。

起業に関するご相談はこちらから