人形町のペルシャ絨毯

shop_info_01

日本橋コワーキングスペース準備室の横山です。

 

今日はオフィスのすぐそばにあるペルシャ絨毯屋さんカーペット ミュゼを紹介したいと思います。

ここの社長のファラジョラ ジャムザド博士は、慶応義塾大学大学院にてインターナショナル・マーケット学を専攻。その後、日本に滞在し、自国イランの誇るペルシャ絨毯の販売に従事するようになったそうです。

shachou_carpet

常時2,000枚ものカーペットがあり、全てイラン国内で熟練した職人達の手により織られた絨毯です。

代表のファラジョラ・ジャムザドは、直接イランへ行き、自分の目で一枚一枚、吟味し確かめながら日本家屋に良くあう絨毯を輸入しているそうです。

お手ごろな価格の実用品から最高級クラスの絨毯まで取り揃えているとのこと。お値段が気になりますね!

店舗での販売はもちろんのこと、建築事務所やインテリアコーディネーターの方を通じての販売も多いそうです。

コワーキングスペースにも1枚購入を検討してみたいですね。

 

http://www.carpet-musee.com

Leave a Comment