地元のアーティストの活動を支える組織が作ったコワーキングスペース

c1cf8dcb3e85ad66ca577ba79aed15a0-cover-699x250-507x250

日本橋コワーキングスペース準備室の横山です。

 

今回はカナダのマニトバにあるコワーキングスペースを紹介したいと思います。

マニトバは、17世紀にイギリス人、フランス人が移住するまでは、現在も人口の約20%を占める先住民が生活をしていました。

 

そんなマニトバにあり、地元のアーティスト、そして先住民の文化保存と再発展を支える活動をしているのが、ACIです。

ACIは、アーティストにとって、自らの創作のクオリティを上げてゆくことと同じように、経済的に自立できるように、自らの作品のマーケティング技術を磨いてゆくことが大事と考え、このコワーキングスペース245McDermotを設立しました。

 

個別にパーテーションで区切られたスペースから、クラスルームと呼ばれる広いスペース、そしてユニークな“Sacred Space”(神聖な場所)もあります。

f5bfc323703f868890f64b968fd608e4-cover-699x250a3e44061d51c4798e3941d98b24bae91-cover-699x250

2b93fcd5c249070d775e79860a141eb1-cover-699x250

このマニトバからどのようなアーティストが排出されるのか、楽しみですね。

https://245mcdermot.ca/

コワーキングスペースのお問い合わせはこちら