コーヒーショップの街シアトルのコワーキングスペース

0512essagnes-507x277

日本橋コワーキングスペースの横山です。

 

今日はグローバル展開するコーヒーショップが数多く生まれた街、シアトルにあるコワーキングスペース、Agnes Undergroundを紹介したいと思います。

“Underground”とはイギリス英語で地下鉄のこと。 しかもAgnes Undergroundのロゴは、イギリスの地下鉄のシンボルと非常に似ています。

聞くところによると、創設者のLiz Dunnは、ロンドンで学生だったことがあり、その時にこのコワーキングスペースの設立を思い立ったとのこと。

 

flyer

フリーランサーが仕事が出来るコーヒーショップが隣接するシアトルですが、その中でもコワーキングスペースの利用者が絶えないのは、やはり様々な業界とのつながりからアイデアが生まれるからとのこと。

 

コワーキングスペースは、朝6時から夜の11:59まで営業しており、ジムとシャワールームがついています。

仕事の前後にひと汗流せるのも魅力の一つですね。

 

http://www.agnesunderground.com/the-space/

コワーキングスペースのお問い合わせはこちら