コワーキングスペースの進化系!? デンマークの”コリビングスペース”

NEST-507x277

日本橋コワーキングスペース準備室の横山です。

 

今まで世界のコワーキングスペースを紹介してきましたが、今日は、デンマークのちょっとかわった試み“コリビングスペース”Copenhagen Nestを紹介したいと思います。

 

コワーキングスペースとの大きな違いは、ここに住んでいる起業家はみな、オフィスは別に構えており、住居だけを共有しているということです。

 

約20人の起業家が暮らしており、4つのアパートに振り分けられています。その中でキッチンやお風呂場を共有しているとのこと。

残念ながら内装の写真は見つけることができませんでした。

 

コワーキングスペースと違って、一緒に生活する中での何気ない会話からアイデアが生まれたり、また他業種の専門情報が得られ、そして何より気の合う仲間がみつかるというのが魅力のようです。

 

世界各国から応募があり、入居審査は、ちょっとした面接のようです。

 

この2015年7月に1室あきがでるとのことですので、ご興味のある方は是非応募してみてください!

 

なお、このコリビングスペースの運営者たちも、同じアパートに住んでいるのですが、彼らも同じだけの家賃をはらい、そこから利益収入はないとのことです。

純粋に起業家が刺激し合いながら成長できるコミュニティーを作りたかったとのことですから、その志の高さに驚きです。

http://www.nestcopenhagen.dk/

コワーキングスペースのお問い合わせはこちら